庭のアクセントに銅葉が美しいスモークツリー/ロイヤルパープル

植物の生長記録
この記事は約3分で読めます。

スポンサーリンク

スモークツリー ロイヤル・パープルとは

カラーリーフがのっぺりした庭にアクセントを与える。落葉樹で丸い葉が可愛く洋風にも和風にも合います。スモークツリーはウルシ属に近縁な、雌雄異株の落葉樹です。

ケムリノキ(煙の木)とも呼ばれ、初夏に咲き雌木の枝先につく20cmほどの花序は、終わりに近づくにつれフワフワで綿菓子のような触り心地です。雄木は花序が短く煙状にはなりません。

横に広い円形の樹形が美しく、新芽は鮮やかなパープル、6月頃になってくると葉はだんだん緑色に、秋には紅葉も楽しむことができます。

育っても3~4Mなので制限がある庭にも、手入れしやすい高さです。

スポンサーリンク

わが家での環境

東向きの朝日が当たる場所にあります。建物が近くにあるので南からの日光はあまり望めず、西日は若干当たる程度。砂利敷きの場所を掘って植えたので土は乾燥していることが多いです。土の表面はアジュガを21年~移植してきました。

100品種以上育てているホームズさんちのおすすめシンボルツリーはこちら☟

スポンサーリンク

育てる上で気を付けること

美味しいのかわが家では新芽がすぐ虫に食べられてしまうので気を付けて観察するようにしています。ただ新芽が食べられたからと言って枯れることはないです。

たま~にカミキリムシが遊びに来ています…。

スポンサーリンク

生長記録

スモークツリーロイヤル・パープルの成長記録

【18年5月】愛知県の巨大園芸店にて購入

背丈70cmほど。隣に植えているコハウチワカエデは夏には毎日水をやっても枯れてしまう枝が出てしまいますが、ロイヤルパープルは強いのか、枯れこんできた枝は最初の一年のみ、その年を超えてからはほとんど見かけません。

スモークツリーと言っても色々な種類がありますよ☟

【20年4月】新芽が食べられて丸坊主に…

ショックすぎて写真で残せてはいないのですが、青虫系の幼虫にあっという間に食べられて丸坊主になってしまいました。その後すぐにまた新芽が伸びたのでホッとしました…

【21年5月】パープルの葉が綺麗

新芽が出てから1か月ほど経ちますが、パープルがとてもきれいです。近所の方からも木について話しかけられます。

5月末ころ

【21年6月中旬】葉色がパープル→深いグリーンに変わってきました

葉色がだいぶ変わってきました。また花柄になりふわふわ・もふもふになって来ました。この花柄は誰しもに魅力的なようで、わが家のベビーは抱っこして通る際に絶対さわりに行くほど興味を持ちます。

6月中旬頃

葉の表と裏の色が違うのでまた違う表情が見られます。

21年3月数年後水やりが少し楽になるようにグランドカバーとしてアジュガを移植してきました。ここは土が丸見えで周りが砂利。風も南から北へ吹き抜けるのでかなり乾燥するところです。

☑随時更新します。

コメント