MENU
ほーむず めこ
元汚部屋の整理収納アドバイザー
家づくりで汚部屋から脱出した、こだわりすぎる家ヘンタイ。片付けられない人のために家づくりで重要なポイント・コツを言語化している。
服200着→70着│飲みかけのペットボトル6本→0本│子ども3人フルタイム経理│整理収納アドバイザー1級(公式アンバサダー)│クリンネスト1級│WEBライター
【ハウスクリーニングランキング】満足度からおすすめ9社まとめ

【指カサ30代以上必見】100円均一だけで作るアクセサリー収納(DAISO&セリア)

実は30代以上に取って、DAISOのアクセサリー収納では役不足。+αのちょっとした工夫で使いやすくなります。

\このアクセサリー収納のいいところ/

  • 100円ショップにあるものだけでできる
  • 片付け苦手にも優しい取っ手付き
  • DIYど素人でもできる
めこ

ゴールド取っ手が可愛いアクセサリー収納が誰でも作れちゃいます

このブログの管理人

25年間の汚部屋経験から、10年で脱出した人。自分が捨てられない・元に戻せないからこそ「家事でもめない」家づくりを目指す。

  • 整理収納アドバイザー1級
  • おそうじスペシャリスト1級
ほーむず めこ
気になるもくじをタップ

完成形はこれ!

樹脂製の透明箱に、グレーとゴールドが映える小型アクセサリー収納です。

サイズは17cm×13cm×9.7cmセンチで、どこにでも置けるサイズ感。

取っ手をゴールド(真鍮じゃない)にしたことで、黄色がかったもふもふのベロアベッドと、似合っています。我ながら、とってもお気に入りの商品を組み合わせることができました。

そう、これは、100円ショップにある商品を組み合わせて作ったものです。

100円ショップだけで作るアクセサリー収納

用意するものは、ダイソーとセリアの商品。取っ手は私はゴールドにしましたが、ネジが窪みにハマるものならなんでもOK。IKEAにもたくさん可愛いものがあります。

用意するもの

  • ダイソー
    • 3段引き出しケース(樹脂製の透明の箱) 200円
    • アクセサリートレイ(グレーのベロア) 100円×3個
  • セリア
    • 引き出し用つまみ ゴールド 100円×3個

他に、接着剤を用意してください。私は、セメダインの「超多用途 スーパーXゴールドクリア」を使用しました。

木材から、金属、コンクリート、硬質プラスチックなどOKで、凸凹面にも使える。とりあえずこれ持っておいたら付く♡安いですしね。

作り方①ケースにトレイを入れる

3段引き出しケースに、好きなトレイを入れます。

めこ

ここまでは普通のアクセサリー収納。

でも、これだけだとこの窪みに、ほんの少し指をひっかけて引き出す必要があり、これが結構ネック。

めこ

ベロアのトレイと引っかけるすき間が小さすぎて、指が引っかけられない

水分がある指ならいいけど、アラフォーの私はスカることもあり、このままじゃ使えなくなる…!と感じます。

どうしたらいいもんかと悩んだあげく、取っ手探しの旅にでかけました。

作り方②取っ手を付ける

片付け苦手な人や、引き出し口が小さくて面倒に感じる人は、やった方がいいです。

見つけたのが、セリアのゴールドの取っ手。

引き出すときの指のひっかけの窪みを利用します。ネジと取っ手で挟み込み、接着剤で固定。

セリアで購入した取っ手には、親切に長さが違うネジが3本付属していました。

めこ

一番短いネジを使いました

分解するとこんな感じ。取っ手本体とネジ、緩衝になるリングです。

接着剤をネジ部分に付けます。

ネジを絞めて固定します。力を込めてネジを絞めるとケースが割れる可能性もあるので、ほどほどに。

取っ手が完成した状態がこちら。窪みにぴったりはまってます。

一段目だけ付けた状態。

めこ

取っ手があることでグッと可愛くなりません?

ビフォーアフター

取っ手がなかった状態では、開けにくかったアクセサリー収納。

うんうん、収納しやすく、しまいやすい状態になりました。

DAISOアクセサリーケースの惜しい点・欲を言えば叶えたかった点

右上の時計は、時計盤が天井に擦ってしまったため外した

掃除が分からな過ぎて「クリンネスト1級(おそうじスペシャリスト)」の資格を取ったくらいの私が思った、惜しい点を共有します。

  • 引き出しを置くまで引き出した時に、転落防止がない
  • ケースの横に凸凹があり、ホコリがたまりやすい
  • 意外と内寸の高さがなく大きな時計が入らない

転落防止がないため、気軽に外して眺められる反面、思いもよらずガタッと落としてしまったり、気を使うのがちょっとネックだと感じます。

ケースが200円で3段もの収納があるということは、それだけコスト削減をしていること。材料を減らすために、横や後ろは強度が必要なところのみ覆われています。残念ながら掃除については考えられていない印象です。

華奢な時計や厚みがない時計なら入りますが、ゴツゴツした時計は入りません…。

めこ

ただ、ここまで完璧な収納を目指すなら、キャビネットの一段をアクセサリー収納にすればいいと思います。

800円でこの収納はありえんくらいコスパ良いです。

アクセサリー収納を作るときの注意点

ベロアのアクセサリーケースは色味を合わせる

ベロアのケースは結構色味がバラバラ。また細かな端の処理など、作り手のクオリティに差が出ていました。

3段に並べたときに、まとまり感がなくなってしまい雑多な印象になってしまうので、ひとつ一つ吟味し、在庫から色味が同じようなものを選んでください。

取っ手はなるべく小さなものを選ぶ

アクセサリー収納は小さいため、取っ手が大きいとバランスが悪くなります。

めこ

なるべく小さいものを選んでください

私が選んだゴールドの取っ手もまだ大きいと思います。目安として最大サイズが上記くらいのものまでと、すれば間違いないです。

まとめ:大事なものは場所を決めて収納する

アクセサリーが少ない私は、結婚してから10年以上、アクセサリー収納入れというものを使ってきませんでした。

それは「これだ!」と思うものもなかったこともありますが、「たいした量がないのに必要?」と探してこなかったから。

ただ、固定の収納住所が決まってからは「これ以上増やさない」と欲が出ません。またザッと見渡せるので、使ってないものもすぐわかる。

めこ

これからも私を含め片付け苦手さんために、理にかなった収納を作っていきます

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

シェアしてもらえると小躍りします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

気になるもくじをタップ