年間2万円の節約ができる、火災保険の見直し方法

ドラム洗濯機(Panasonic)の乾燥フィルターは毎回掃除が必要?

この間、ドラム式洗濯機の選び方をまとめました

そしてついに、わが家にもドラム式洗濯機が(*´▽`*)

実は、乾燥機能を使うと、一部機種を覗き毎回必要なのが“乾燥フィルターの掃除”。

実際に使ってみて、乾燥フィルターの汚れ度を確かめてみました。

タップできるもくじ

洗濯機のビフォーアフター

hitachiの縦型洗濯機の容量は7㎏。

5人家族ではパンパンで洗えてるの?という謎のもと使っていました。

少し前まで「あぁ8年間頑張ってくれたな、そろそろ変えた方がいいかも」と思っていたのですが、夫から「一人暮らしをしている時から使っているじゃん?」と。

気づいたら10年ほど使っている計算になりました( ´艸`)

そして1年前くらいから、エラーが少し出始めていて、ここ最近はエラーがなぜか無くなっていました(なぜ)

洗濯槽の掃除で半年に一回または1年に一回はコレ頼み

アフターはこちら。

なんか色々ご茶付いていますが、奥行のサイズがグッと大きくなりました。

ケーズデンキは、長期保証込みの価格でポイントが付くのでこちらを選択

メーカーの推奨でないので、洗濯機台は設置してもらうときにはできず、この後自分たちで設置することになります。

毛布を洗ってみた

まずは、シングルの毛布を洗ってみました。

乾燥まで3時間20分。

結果としては…

めこ

あれ?思ったよりついてない

綺麗です。これなら毎回掃除しなくてもいいのでは?と思うほど。

次は通常の洗濯で

いつもの洗濯量で洗濯~乾燥までをやってみました。

すると…

おう…、もりもり!!!

毛布とは全然違いますね。

一回の量でこれだけとれました。

やはり毎回やった方が良さそうですね。

乾燥フィルターの掃除がイヤなら…

今ある機種で乾燥フィルターのお手入れの頻度が唯一低いのは、SHARPです。

今の所この機種だけに搭載されている、”乾燥フィルター自動お掃除”で

乾燥終了後に、ブレードが自動的で作動し、乾燥フィルターに溜まったホコリをダストボックスに集めます。あとはホコリをつまんで捨てるだけでカンタンにお手入れが完了。

SHARP公式サイト 

一週間掃除が不要。

他のメーカーは毎回お手入れなので、この違いは大きいところです。

容量は、11㎏で乾燥は6㎏です。。

お手入れはメーカー推奨通りにしたいところ

やはりメーカーの通りに行うのが良いですね(‘_’)

私がPanasonicの機種に決めた決め手は以下の通りです。

  • 業界唯一窓パッキンの自動洗浄がある
  • この先8年使うと思うと家族が多いので一番大きな12㎏タイプを選択したい
  • 乾燥方式が、クーラーのような除湿型でエコで時間も早いヒートポンプ式なこと
  • 自動投入の容量が1Lを超えること(入れる頻度を下げたい)
  • フィルターがシンプルなこと

ドラム式の洗濯槽クリーナーはこれを使います(^^)

応援してもらえると嬉しいです(^^)

にほんブログ村 にほんブログ村へ

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ウッドワンキッチン7年目のキッチンメインに家を建てたヘンタイ。子ども3人(1.5.7才)フルタイム。植物に癒やしを求めて200種類以上。
カインズのWEBメディア「となりのカインズさん」のライター/整理収納アドバイザー

コメント

コメントする

タップできるもくじ