トイレットペーパー、3倍巻と通常と比較した結果。

スッキリ暮らす
この記事は約2分で読めます。

前回、大量の日用品にまみれてしまったことをお伝えしました。

そのトイレットペーパー。

いい機会なので、通常サイズと、3倍巻トイレットペーパーを比較してみました。

スポンサーリンク

サイズを比較

上の白いロールが、スコッティの3倍のもの。

下がホームセンターのダブル通常のもの。

【サイズの比較】

スコッティ3倍長持ちホームセンター
横幅115mm(私計測)108mm
奥行118mm105mm(私計測)
高さ 115mm(私計測) 108mm(私計測)
長さ75M30M

こう並べると、スコッティがサイズも長さも大きいことが分かりますね。

ということは、ホームセンターのトイレットペーパー2.5個置く場所があるなら、スコッティであれば一つだけで済みます。

スコッティが4つあれば、ホームセンターのトイレットペーパーが10ロール分あるということ。

結婚して約8年超えた私的(フルタイム勤務夫婦・子供3人)には、結局のところ〇倍巻ペーパーがオススメです。

ちょっとメリットとデメリットを書き出してみました。

【トイレットペーパーを〇倍巻に変えるメリット

  • 収納スペースが減る
  • 買う手間が2.5分の一で済む、そして店舗購入なら持ち帰る量も少なくて済む
  • ペーパーを取り替える手間が2.5分の一で済む

【トイレットペーパーを〇倍巻に変えるデメリット

  • コストがかかる
  • ペーパーホルダーに入らない可能性がある
  • 一つ一つが大きく収納スペースを選ぶ
スポンサーリンク

トイレットペーパー一つでも考えることはたくさんある

住居スペースや、お財布事情にもよりますが、トイレットペーパーひとつでも収納スペースは少なくすることは出来ますね(*´▽`*)

クリックして応援してもらえると嬉しいです(*”)
にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメント