【断然なし派】マット類は家に要らない。わが家に無いものたち

スッキリ暮らす
この記事は約4分で読めます。

キッチンマット、トイレマット、ラグ、玄関ラグ…敷いていませんか?

わが家にはありません。

細かくいうと、復活したり無くしたりしていまリビングのラグは今年キッパリ無くしました。

スポンサーリンク

意味を考える

そのラグがおしゃれに絶対必要だから!となっていれば良いんですが、ある意味って何でしょうか(・∀・)

  • キッチンマットは、料理中こぼし防止?
    • →床じゃだめなのかな?拭くだけになりますよ。キッチンマットを洗うにも買うにも労力と時間使いますよね。
  • リビングラグ
    • →みんな敷いてるから?家具から床を守るため?だったら不要じゃないのかな。わが家は無垢床ですが、こぼしても拭くだけ、家具には保護シールを貼ればいい。洗うのも大変でした。
  • トイレマット
    • →これこそ不要。菌やにおいの温床。無くしたほうが断然トイレ掃除しやすい
  • 玄関ラグ
    • →外なら土を入れないため?中なら水切りやおしゃれのため?外にあれば虫たちが好む環境です。中にあっても菌の温床です。

賃貸のときは、売り場にあるものだから、実家にあったから…と、トイレマットやリビングにラグを敷いていました。

が、自然と無くなりました(*^^*)

トイレマットについては、

夫はトイレでは座らない派ですが…、たまーーーーーーーーに、ごくたまーに掃除をしているそう。(私には分からない)座ってほしいのですが、なににしても飛び散ってますよね。

5歳の息子や7歳の娘もちょっとこぼしてしまうときがあるので、足元は布がないほうが断然掃除しやすい。

おしっこが付いた布製品は、通常の洗濯とは別で回したりしてましたが、それもいつもヤダなぁと思ってました。

便座シートは、誰のどの状態のお尻がついたものか分からないのが嫌で…。変えるタイミングもいまいち分からない。

そんなこんなあり、

家を建ててからはマットや便座シートもやめることで、掃除への取り掛かりがかなり早くなりました\(^o^)

汚れが見えるっていいです。

ちなみに、トイレのスリッパはありますが、家族の誰として使ってません(^_^;)遊びに来るお友達用です。

おうちのスリッパはありません。外でスリッパが必要なときは使い捨てスリッパを割り切って使っています。

リビングラグは…買っちゃってたんですよ。

私は床でゴロゴロしたいので、ふわふわのものだったり寝心地がいいものだと…ね。

夏は無垢床がひんやり良い気持ちなのでいいのですが、冬になるとラグを出そうかなぁって。

ちなみに、スリッパは家の中では履きません。真冬でも靴下は履きません。

理由は特にないですが、素足だとホコリや細かいゴミがわかりますよね。掃除しようって思います

最後に購入したのは、イケアのめちゃくちゃ重いウールラグ。デザインがすごく気に入ってて。

この柄が好き

130cm×180cmくらいの綿なら気持ち良く洗濯機で洗えるのですが、イケアのはダメでした。ウールなので手洗いしたときに、においが…。(乾くと大丈夫)

パッと洗えないものは…ですね。

次第に使わなくなりました(TдT)

スポンサーリンク

例外としてジョイントマットを

それからというもののラグは購入していません。

この写真であるのは、ジョイントマット。息子が転んで怪我するのを防止するのにとても役に立ちました。

6畳用のもあります。

柄がナチュラルテイストからモダンまで合うと思います。大判だと、敷くのも管理も楽。白いので部屋が明るくなります(*^^*)

ズレるのがたまにキズなのですが、かっちり敷き詰めればみっともない程ではない(個人的見解)と。

ここでは細かい写真をのせてます
家具をのせていればこうなるのは仕方ない

今の床に我慢できない人は、こういう置くだけの吸着タイルマットを。

スポンサーリンク

労力と時間とお金が増えました

購入をやめたことで、洗う作業の管理のため時間がなくなりました。

ラグを選ぶ悩む時間もなくなり。

そして、お金も飛んでいかなくなりました(^^)(ラグって結構しますよね。)

個人的には、買い物時間がすごく長くなるので、自分の時間が増えたのがとっても大きい!

生活に馴染んでいるその作業、一度立ち止まってみるのも良いですね(*^_^*)

わが家にはまだまだそういったところがたくさんあります。

少しずつ見直して行こうと考えています。

バナーをクリックで応援してもらえるとめちゃめちゃ嬉しいです♡

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメント