強力粘着両面テープで解決したシリーズ

スッキリ暮らす
この記事は約4分で読めます。

困ったらコレ、と言っても過言でない強粘着テープ。

1,000円であれもこれも浮かせられるし、落ちない。

スポンサーリンク

掃除キライさんにオススメ

浮かすと掃除がとっても楽。置いてあるところをいちいち退かしてから掃除しなくてもいいし、接地面にホコリも溜まりません。

王道のタップを浮かす

これは造作で作りつけしてもらった、埋め込みのテレビ台。

テレビの下にある格子状のところ

タップがそのまま置いてあるものだから、コードがひっかかったり、通風もなくホコリがすぐたまり、そして掃除しにくいという所。

そこで、

適当に強粘着テープを付けてペタリ。

膝下の位置にこのボックスがあり、さらに内寸は高さ30cmくらいなので、ボックス内の天井付近にしました。

後はコードも綺麗に整理できると良しかな(*´▽`*)

粘着テープは、

両面テープと同じように必要分のみ切り取って使います。透明なので、透明な部分に貼っても浮かずインテリアの邪魔をしません。

厚みが結構あるので、

ぎりぎりサイズの所に使う場合は余裕を持って計算を。

すぐ取れてしまって困っていたスマートドアロックのこちらにも

玄関の内側に設置をする後付けタイプのスマートドアロックです。

賃貸でもOKな粘着テープで取り付けするもの。

スマホと連動してスマホから開けたり閉めたりが出来ますし、誰が開けたのか履歴に残ったり、時間を指定すれば開けてから〇秒で自動で閉めてくれたりもする便利なもの。

ですが、使用して3年ほどになるかな?当初は問題なかったのですが、粘着力が落ちてきて、いつの間にか玄関に転がっていることが増え次第に使わなくなるように…。

粘着テープを変えてみたけれど、だめ。

そこで

付属していた粘着テープから、

強力粘着テープの魔法のテープに。

厚さが数ミリありますが、

玄関は厚みを気にしなくていいところなのでヨシ。

黒色や色のバリエーションもある様子

強力粘着テープで貼ってから3週間。大丈夫そうです。

引き出し内の動くトレーに

セリアのDESKという仕切りです。本来は紙類を整理するもののよう。

真ん中の商品

これに、

底面に粘着テープを貼り

キッチンで包丁やキッチンハサミの収納にしています(*^^*)

ズレることないし、透明なので見やすくサイズもちょうど良い!

ここからよりグッと使いやすくしたのでまた紹介したいな

ホームベーカリー収納にも

ホームベーカリーを乗せている台車を立ったまま引き出したくって工夫してみたもの。

面倒くさがりだからこその発想になるかと(*´∀`*)

無印のゴミ箱でジェルボール収納

ポケモンのシールだらけになっていた無印のゴミ箱は、子どもたちのゴミ箱の任務が終わったあと、ジェルボール収納になっていました。

が、脱衣室内の洗濯機の隣の棚に置いていてちょっと不便な位置にありました。

そこで側面に粘着テープを貼り、

洗濯機の側面につけるだけ。

9年目もしくは10年目の洗濯機、なんでピンク買ったんだろ

そして、一工夫。これが大事。

透明な粘着フックを取り付ける。

見えます?

引っ掛かるものならなんでもOKです(*^^*)

フックを取り付けたことで、

ジェルボールを取るときにフタがパタンと後ろに行かないように!

無印のゴミ箱は、フタのストッパーがないので片手で支えて、片手で出し入れするという仕様。

これでかなり使いやすくなりました(^^)

ツルツルとした平たい面に取り付けてください。ジェルボールは重いので粘着テープは多めに。

スポンサーリンク

万能な粘着テープ、ひとつ持っておきたい品

洗ったら復活するし、幅も選べて透明。

家庭にひとつあって損はない品です。言い切れますね(^^

クリックが応援になります!励みになります(*´∀`*)

にほんブログ村 インテリアブログ 北欧インテリアへ

コメント